旧サブカル・カムカム

メインコンテツの更新は別ドメインにて、引き続き行なっています。社会人になっても、アニメやゲーム、マンガをじっくり楽しみたい!管理人が別格で好きなアニメ作品は『Darker Than Black−黒の契約者−』と『機動戦士ガンダム00【ダブルオー】』。
 

FF14蒼天のイシュガルドCE

⇒PC版FF14蒼天のイシュガルドのコレクターズ・エディション在庫あり店舗へ
楽天

カウンター
profile
◆管理人
 →かもめ
◆メール
 →kamomesab0531<アットマーク>gmail.com(<アットマーク>を@に変えて送ってください)
◆当ブログについて
 →はじめに
◆Twitter
 かもめ@淀川
Categories

『Darker Than Black−黒の契約者−感想/第23話「神は天にいまし…」/その穏やかな対価の中、彼女はどんな“夢”を見るか?

「あったでしょ、この前の爆破事件とか。みんな平気な顔してるけど、やっぱりなんとなく“今”が不安なんじゃないの。だから、思い出に浸りたくなる」(松吉改め久良沢凱)

 今回の凱さんもよく語るなぁ、と思ったけれど、考えてみれば、久良沢凱が登場するのは大西信介さんの脚本だけなので、さもありなん、という感じです。作品の特徴上、寡黙ながらも結構大西さんの脚本は雄弁に語るような気がします。まあ、一番魅せられたのは、あまり語らない「銀色の夜、心は水面に揺れることなく…前編」ですが。
 結論。すべてのエピソードひっくるめても、僕は大西脚本が好き。
「『Darker Than Black−黒の契約者−感想/第23話「神は天にいまし…」/その穏やかな対価の中、彼女はどんな“夢”を見るか?」続きを読む

Darker Than Black−黒の契約者−感想/第12話「壁の中、なくしたものを取り戻すとき…後編」/ありがとうの、その理由は?

「なあ、いつか本当の星空が戻ってくると思うか?」(黒<ヘイ>)

 今回のエピソードもまた難解でしたね。
 でも、結局の所、個人で受け取りたいように受け取ったら良いんじゃないかという結論に至りました。うん、素直に自分の感想を書こう。
「Darker Than Black−黒の契約者−感想/第12話「壁の中、なくしたものを取り戻すとき…後編」/ありがとうの、その理由は?」続きを読む
Amazon

国内盤DVDタイトルは原則26%OFF
ニューリリースCD+DVD最大18%OFF
DVD付き以外のCDはAmazonポイント最大5%還元
Amazonをご利用の際には、是非こちらからどうぞ。応援よろしくお願いします。
ブログ内検索
Google


Web を検索
ブログ内検索
アクセス解析
  • ライブドアブログ