「何言ってんだい。自分で配りなよ。……何ぼけた顔してんだい、普通のことじゃないかい、そんなの」(海月荘の大家さん)

 秋田で「居場所」を得た健児からの贈り物(きりたんぽ)が、李さんの海月荘での「居場所」作りの第一歩になるというラストが余韻たっぷりで、また今週も良いものを観させてもらいました。健児も、李さんの海月荘での立場を危惧して、おすそ分けできるように多めに送ったんだろうなぁ。……いや、ストレートに李さんの食欲を考慮して、だったりして(笑)。
「Darker Than Black−黒の契約者−感想/第18話「掃きだめでラブソングを歌う…(後編)」/秋田から来た「きりたんぽ」が最初の一歩」続きを読む