「君が妹に似てるから」(キリト)

 アニメ版【SAO】第四話「黒の剣士」のネタバレ感想です。これ、シリカとキリトって、パーティを組まずに進んでいたんだったかな?



 前回からまた時が過ぎ、これまでとは毛色が違ったサービス回的なエピソード。その一方で、“期限付き”蘇生に対するキリトの複雑な心境がそっと覗き込み、前回から直接的な繋がりを感じるお話でしたね。

 で、引き続き描かれているのは、ひとえにこの世界の「真実性」。

 プレイヤーにとって、このソードアート・オンライン世界が、現実の世界と変わらぬ、ほんものの世界であるかどうか、ということ。

 ロザリアたちオレンジギルドの面々は、彼女の台詞を代表するように、この世界をほんものだと見なしていない。少なくとも、建前上は、この世界でプレイヤーを殺したとして現実世界で死ぬとは限らないという言葉を盾に、殺人を繰り返している。

 一方で、今回焦点の当たるシリカは、この世界にとってのモンスターにすぎなかったピナに、それ以上の情愛を抱いている。この世界に一人取り残された寂しさを紛らわしたいという気持ちはあったとしても、そこには本当の親愛があった。それがもしなければ、たとえキリトの助力があったとしても、ピナを蘇生するために、安全マージンを取ることができない高層ダンジョンへ向かおうとはしないだろうと。

#基本的に、プレイヤーは、十分以上の安全マージンを取って、ダンジョン攻略している。それはキリトたち攻略組だけでなく、シリカたちのような中層のプレイヤーもおなじ。

ソードアート・オンライン 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
ソードアート・オンライン 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
ソードアート・オンライン 1【完全生産限定版】 [DVD]


前回第03話「赤鼻のトナカイ」の感想へ
次回第05話「圏内事件」の感想へ
『ソードアート・オンライン』シリーズの感想インデックスへ