『PERSONA3PORTABLE』のネタバレ感想/プレイ日記です。『ペルソナ3フェス』のカテゴリが残っていたので、引き継いでスタート。現在6月30日まで進んでます。最初は男主人公の方で始めました。


 全コミュMAX、エリザベスの依頼全制覇、失踪者全員救出、めくるめく五股辺りを目標にプレイ開始(最終的に、PSVITAの『ペルソナ4ゴールデン』が出るまでに、女主人公の方も堪能しておきたい)。こんな愉楽の生活が本当に幸せなのかと不安に思えるほど、主人公は無反応クール。備忘録チックになると思うので、細かいストーリー展開についてはあまり書かないかも。

 P3Pでは『ペルソナ4』準拠の戦闘になっているので、以前『ペルソナ3フェス』をプレイしていた時ほど苦戦しなくなったかなー、という印象。

『ペルソナ3』も『ペルソナ4』もどちらも、いわゆる「学園伝奇もの」だと思うけれど、3の方が伝奇、4の方が学園寄りになってるんだろうなぁ。二つでワンセットというのは、作中でも至る所で描かれているので、それがゲーム自体にも通ずる辺りが面白いな。本当に練り込まれて、作られている。



 ここまでの方針としては、

・タルタロス攻略はエリザベスの依頼に合わせて、なるべく一回でクリア。
・その際に、翌日「疲労」状態になるまで戦い、疲労状態を2日、風邪状態を3日続けることで、ステータスの「勇気」を底上げ(放課後に保健室で、劇薬を飲む)
・コミュ攻略時は、必ず該当アルカナのペルソナを所持。
・夜はひたすら金を貢いで、ステータスアップ。

 この条件で、一応六月三十日現在、

・ステータス:勇気6、学力4、魅力5
・コミュ:魔術師MAX、女教皇1、皇帝5、法王3、戦車8、正義5、隠者6、運命1、剛毅5、刑死者3、死神1、節制1、塔1

 という状況。持てるペルソナに限りがあるので、なるべく集中してコミュを進めているのだけど、どうだろうなぁ。あとあと、まったく動きが取れない曜日が出てくるかもしれない。異性のキャラはあんまりフラフラしていると修羅場展開もあるようなので、とくに集中して攻略していこう。