「朝からの長い付き合いだからな」(火野映司)

『仮面ライダーOOO』第一話「メダルとパンツと謎の腕輪」のネタバレ感想です。


 やっぱり「契約もの」なんだなー。

 現段階では、前作Wの翔太郎とフィリップのように、映司とアンクは止揚し合える仲に見える。自分に関わる人すべてを助けたいという映司と保身に走りまくっているアンクというのは、いいコンビだ。ゆえに、最初の変身が映司にとってはアンクや泉信吾を助けるためであり、アンクにとっては保身(映司は使えるやつ)というのは、ストレートに二人を表してますよね。今後、関係がシャッフルされて、再契約する際の二人の動機が楽しみだ。



 敵方の「グリード」といい、人の欲を利用して作られる怪人「ヤミー」といい、本作は「欲望」というのをテーマに扱ってるようだ。第一話の段階でカテゴライズするなら、映司やヒロインの泉比奈辺りは「無欲」サイド、アンク含めたグリードが「強欲」サイドかな。初っぱなから映司が裸を見せてくれるのは良くも悪くも――欲も金も――何も持っていない男であるという描写なんでしょうね。それゆえに、今後のオーメダルをコレクトしていくという流れは、彼のそんな性質とは正反対で面白い。メダルを蒐集していく中で、再度彼自身が欲を持つ流れになるのかなー。

 基本的には、敵の力を使って戦っていくという初期仮面ライダーのテイストを強く持っている作品のようなので、この辺りのカテゴリー無効化の流れは基本路線だろうなぁ。今後の展開も楽しみだ。


仮面ライダーOOO (オーズ) OCC 01 仮面ライダーオーズ タトバコンボ
仮面ライダーOOO (オーズ) OCC 01 仮面ライダーオーズ タトバコンボ

次回第02話「欲望とアイスとプレゼント」の感想へ
『仮面ライダーOOO【オーズ】』の感想インデックスへ