デュラララ!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]「こいつのこういうところが、おれは結構気に入っている」(紀田正臣)

『デュラララ!!』第五話「羊頭狗肉」のネタバレ感想です。ようやくお話が動き出してきたなぁ、という感じ。今週もぎりぎりですが、なんとか追いかけていきたい。


 今回はハリマさんの話をしている間、帝人と杏里さんの視線が印象的だったなぁ。どちらもアップで結構長い時間映されるんですが、帝人がまっすぐ杏里さんの方を見ているのに対して、杏里さんはずっと違うところに視線がいっている。それが、

「それをわざわざ人に言うのが、一番狡いと思う」(竜ヶ峰帝人)

 を境に、杏里さんの視界にはっきりと帝人が入っていく。そして、その直後の紀田と帝人のやり取りに笑みをもらす。この一連の流れがすごくきれいで良かった。

 これまで何度となく会話してきたけれど、杏里さんが二人に気を許すようなところがなかった。それが今回図星を突かれたことで(というか、帝人がちゃんと彼女のことを見ていたことに気づいたからかも)、今回ようやく杏里さんが二人の輪の中に入った感じ。 三人が仲間というか友達(あるいは「同志」がしっくり来るかもしれない)という関係で結ばれたわけですね。すごく美しい関係構築劇だったなぁ。



 何気に、杏里さんとハリマさんの関係と帝人紀田の関係に通ずるところがあるのは、ポイントなんですかね。いってしまえば、どちらも両依存関係。そして、向かい合うべき相手がいるみたいな。まあ、ダラーズをずっと気にしていたり、鋭い一言を言ったり、実はただの田舎ものじゃないっぽい帝人は紀田くんに依存しているのかは微妙なところもあるけれど、印象的には似せているのかなぁ、と。



 今週の気になるところ。

・セクハラ教師の恋人だったという贄川さんが切り裂き魔
今は新宿に移った折原臨也
・紀田が病院の前にいた時、通ったパトカーは何だったのか。
・罪歌を知っていたことから、セットンはストレートにセルティ?

→OPもEDも全部見てしまいます。

裏切りの夕焼け(デュラララ盤)(DVD付)
裏切りの夕焼け(デュラララ盤)(DVD付)
Trust Me(デュラララ盤)(DVD付)

→DVD第一巻予約開始

デュラララ!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]
デュラララ!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]


前回第04話「形影相弔」の感想へ
次回第06話「東奔西走」の感想へ
『デュラララ!!』の感想インデックスへ