デュラララ!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]「あなたはどう?」(岸谷新羅)

『デュラララ!!』第四話「形影相弔」のネタバレ感想です。遅くなりましたが、一週遅れになる前に。新羅のフィルターを通して語られる首なしライダー。ストレートに、それぞれの視点、それぞれの想いを持っていいんだ、という部分が描かれていて、いいなぁ。


 もとより、首なしライダー、死神、正義の味方などいろんな名前で語られていた(=いろんな視点で見られていた)彼女が、新たにセルティ・ストゥルルソン、デュラハンという名前を持った今回のエピソード。

 一方は新羅の一個人としての視点、そして他方は伝承に残っているみんなの視点という感じ。

 あの絵描きの親父はストレートに、この全と個の視点を行き来している風に見えました。デュラハンの伝承通りに首を描こうとするところなんかはみんなの視点に寄っている感があるけれど、新羅の「この絵は完璧。彼女には首がなくてもいいんです」という言葉にもちゃんと耳を傾けている。だけど、最後にやっぱりわしは描くといったところで、個の視点へと昇華された感じ。いい。



 で、今回は新羅視点から見たセルティということで、もう異様に可愛い感じなのが印象的だった。彼にとっては、デュラハンがそう見えているんだろうなぁ。新羅の隣でぐでーとなっているところとかもうやばい。勝手に、可愛らしい表情を想像してしまったので、新羅のいいたいことも十分にわかるな。これで完璧。

→OPもEDも全部見てしまいます。

裏切りの夕焼け(デュラララ盤)(DVD付)
裏切りの夕焼け(デュラララ盤)(DVD付)
Trust Me(デュラララ盤)(DVD付)

→DVD第一巻予約開始

デュラララ!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]
デュラララ!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]


前回第03話「跳梁跋扈」の感想へ
次回第05話「形影相弔」の感想へ
『デュラララ!!』の感想インデックスへ