DARKER THAN BLACK-流星の双子- (1)(Blu-ray Disc)「もう撃つな。お前には向いてない」(黒<ヘイ>)

『Darker Than Black−流星の双子(ジェミニ)−』第六話「香りは甘く、心は苦く…」のネタバレ感想です。銀<イン>の変化は予想通りかな。


「いいじゃないの。誰しも一瞬ふれあって、通り過ぎて、またどっかですれ違うこともあるかもしれない。それで……いいじゃない」(レバノン)

 レバノンさん。・゚・(ノД`)・゚・。
 今回の三話、蘇芳のifを見るかのようでしたね。母親を失ったノリオと、妻を失ったレバノンさん、どちらも蘇芳に似ている。

 だけど、決定的に違っていて。

 父を殺した(実は誤解)黒<ヘイ>を嫌った蘇芳とは対照的なんですよね、ノリオは。同じく彼も誤解していると言えるんですが(ミチルさんを殺したのは銀<イン>だと思われるので)、その誤解を抱いたところでやっぱり蘇芳のことが好きで、忘れられない。ノリオは自分で判断しようとしたし、できる子だったんですね。いずれはレバノンさんの言うように、イイ男に成長するだろうなと確信を持てるような、本当にイイやつだった。

 その辺りをわかった上で言ったであろう、レバノンさんの台詞がまたいいですね。おそらくは彼も同じだったと思えるので、なおイイ。

「ミチルちゃん、あたしの教育方針はね、人生にはどうしたって、傷つくのを避けられないタイミングがある」(レバノン)

 という教育方針は、彼自身の経験によるものだったのではないかと。ミチルさんが契約者になって、それまでの彼女とはがらりと変わってしまった。レバノンさんは当然その変化に傷つきはしたけれど、それでも彼女のことが好きだったんじゃないかな、と。

 だから、当たり前だけど、ミチルさんが殺されて悲しい。その死を自分に納得させるために言ったのが、

「いいじゃないの。誰しも一瞬ふれあって、通り過ぎて、またどっかですれ違うこともあるかもしれない。それで……いいじゃない」(レバノン)

 という言葉でもあるんだよな。自分で自分を納得させようとしている。蘇芳のように、それを外部に求めようとはしなかった。だからこそ、出た言葉。未だ「好き」ということもわからず、判断する基準を探している段階にある蘇芳には、逆立ちしたってたどり着くことができない。

 逆に言えば、今蘇芳がそういう状態にあるということは、今後大きな選択をすることになるかもしれないですね。『流星の双子』はそのための成長譚でもあるので。なので、登場してくるキャラクターに蘇芳と似ている部分がないかと探してみると、わかりやすくなるんじゃないかな、と思います。

 そして、変わってしまっても、それでもその人が好きという感覚は、結構『流星の双子』全土に渡る重要な部分かも、と思ったり。黒<ヘイ>と銀<イン>にせよ、ターニャとニカにせよ、結構そういう部分が見えたりします。



「こっちが言ってんのは、イザナミ。あのドールのことなんだけど」(鎮目弦馬)

 おおかたの予想通り、イザナミは銀<イン>でしたね。彼女については第三話の感想でかなりの妄想と愛を込めて書いているので(笑)、そちらも参照しながら、続きを読んでいただけたらな、と思います。

 で、イザナミとしての銀<イン>ですが。これ、自分の腐敗した身体を見られたことが嫌で、怒り、イザナギと袂を分かつことになったという神話から考えると、かなり想像しやすいような。上の感想の時にはだいぶフライングで書いたけれど、今回銀<イン>がミチルさんを殺したということで、ようやく彼女の「変化」がはっきりとしてきたね。

 どんな理由かはわかりませんが、彼女は人を殺すようになってしまった

 その自分が赦せなくて言ったのが、やっぱり「さよなら」という言葉だったんだろうな、と。人と契約者の共存を目指した黒<ヘイ>とは一緒にいられなくなってしまった。だから、別れた。そして、それがわかっているからこそ、黒<ヘイ>も彼女を殺そうとした。だけど、マダム・オレイユに揶揄されたように、できなかった。

 であれば、今回銀<イン>がミチルを殺したのはなぜかも見えてくるような。その可能性を蘇芳に「見た」んじゃないかな、と。だから、彼女を殺させるわけにはいかなかった。黒<ヘイ>を蘇芳に託したんじゃないかと。

 だけど、
 それでも銀<イン>は観測霊を飛ばして、黒<ヘイ>を見に行くわけですよ!

 しかし、黒<ヘイ>は気づかない。妹の契約能力を失ってしまったから。盲目の銀<イン>にとって、彼を見ることができるのは観測霊だけだというのに。黒<ヘイ>はそれに気づいてもあげられない。銀<イン>が手を伸ばして黒<ヘイ>を引っ張り上げたのが前期なら、今度は黒<ヘイ>が手をさしのべるんじゃないか、と思っている僕としては、これはもう俄然取り戻してもらわなければ困る。

外伝最新映像の感想を書きましたー

→偶数巻に収録される「黒の契約者外伝」は『漆黒の花』じゃないみたいです。

DARKER THAN BLACK-流星の双子- (1)(Blu-ray Disc)
DARKER THAN BLACK-流星の双子- (1)(Blu-ray Disc)
DARKER THAN BLACK-流星の双子- 2 [Blu-ray]
DARKER THAN BLACK -流星の双子- 3【完全生産限定版】[Blu-ray]
DARKER THAN BLACK -流星の双子- 4 [Blu-ray]

DARKER THAN BLACK-流星の双子- (1) [DVD]
DARKER THAN BLACK-流星の双子- 2 [DVD]
DARKER THAN BLACK -流星の双子- 3【完全生産限定版】[DVD]
DARKER THAN BLACK -流星の双子- 4 [DVD]


前回第05話「硝煙は流れ、命は流れ…」の感想へ
次回第07話「風花に人形は唄う…」の感想へ
岩原裕二『Darker Than Black−漆黒の花−』の感想インデックスへ
第一期『Darker Than Black−黒の契約者−』の感想インデックスへ
『Darker Than Black−流星の双子(ジェミニ)−』の感想インデックスへ