▼『ペルソナ4』のお話。真EDに向けて、隠しダンジョンへ突入しましたが、真ラスボスに勝てそうになく、敗走いたしました。で、ちょっと前のセーブデータに戻って、とりあえずノーマルEDを見たよ。コミュMAXになったキャラクターと最後に挨拶が出来るんですが、みんな良いやつ過ぎて泣ける。でも、やっぱり菜々子がいちばんでしょうか(笑)。おきまりの「大きくなったら、お兄ちゃんと結婚する」が出て、僕はもう完全に墜ちた目覚めた(笑)。いや、確かに雪子も千枝もりせも可愛いんですけど、イベント的にいちばん優遇されている菜々子には敵わない感じですね。そして、すべての戦いが終わり(いや、まあノーマルEDだと終わってませんけど)、これまで戦ってきた仲間や大切な“家族”と別れを告げるラストシーンは、涙腺が壊れて、なっ何か目から……。とはいえ、あんまりコミュをMAXまであげてないんで、見送り人も少ないし、これは間違いなく二週目突入して、もっと堪能したいところ。ヴェスペリア発売までのあと二週間はとりあえず真EDをクリアするのと二週目に備えたペルソナ作りと資金集めという感じですかね。12月24日限定のランダマイザ持ちヨシツネは絶対作っておこうかと思います。今の時点のプレイ時間は六十時間ぐらいですが、そんなやったような気がしないんですよね。夢中になってプレイしてましたし、あんまり止め時がないゲームでした。暇な夏休みはこれ一本で十分っていうぐらいボリュームありますし、オススメです。ええい、八十稲羽を去った主人公が夏休み等を利用して帰ってくるファンディスクはまだかっ!
ペルソナ4