▼明日からたびたび試験を受けてきます。最後の試験が二月八日なので、あとちょうど二週間。頑張ります。ダブルオーの感想は一応続けていくつもりですが、もしかしたら抜けるかもしれません。あしからず。
▼タイトルの「白いキング」ですが、「コードギアス 反逆のルルーシュ DVDマガジン2」に収録されている第二期特報ムービーに、「白いキング」を持つルルーシュのカットがあるらしいです。多分、第一話冒頭と似たような状況にあるのだと思いますが、見ていないのでそこはよくわかりません。ですが、「白いキング」をルルーシュが持つということでピンと来たことがあるので、書いときましょう。「白」というと対照的な「黒」を思い浮かべてしまいがちですが、ここは「雪」を彷彿したいなぁ、と。雪。「雪はなぜ白いのか」とC.C.(シーツー)が第一期でルルーシュに問うて、その答えは「自分の色を忘れたから」というものでした。白とは「自分を忘れた色」。ようは、アイデンティティをロストした人を指して(この時はC.C.)、「白」といったりしたわけです。だから、この「白いキング」を持つルルーシュ(第二期の彼の服装は白が基調でもある)は、自分をロストした状態なんじゃないかなぁ、とか思ったりするわけです(あまたの状況から何かおかしいのは明らかですが(苦笑))。ロストアイデンティティ、ナナリーが幸せに暮らせる世界を作るという「願い」を失った、自分を見失った、言い方は色々あるかと思いますが、とりあえずルルーシュはそういう状態にあるんじゃないかと思います。「願い」を失った者が、「願い」を再獲得して立ち上がる、とか思うと、めちゃくちゃ燃えます。楽しみですね〜。
▼ちなみに、当ブログでは、カレンを応援する予定です。自分の気合いの入りようとしては、『コードギアスR2』よりも『アリソンとリリア』の方が大きいんですが、ここで「アリソン、応援します!」とかいうと、マリナさん、アリソンと続き、「もしや、かもめさんは××好きなのか」というあらぬ誤解をされかねないので(笑)。

コードギアス 反逆のルルーシュ DVDマガジン II<最終巻>