▼延期を繰り返していた『Dies irae』がついにマスターアップした、ということで、ちょっとだけ話題にしてみたり。健全なサイト作りを目指す当ブログとしては、十八禁ソフトを話題にしたくないんですが、既に体験版2で大泣きした身としては、これだけはっ……! ずっと待っていた僕としては、作品ページの蓮とマリィの、「すべての闘いは終わったんだ」と言わんばかりの晴れやかな笑顔だけで(まだ始まってもいないのに!)、もう十分さ!(陥・落) 本作は「既知」と「未知」が一つテーマになっているみたいですが、今年散々「既知」を経験した(落ちまくった)身としては、来年「未知」を経験してプレイしたいトコロ。うん、来年PCゲーム系のブログを作って、「プレイ日記」を書こう。
『Myself;Yourself』2ndOP公開。というか、2ndOPはこっちか(KAORIさんのと勘違いしてた)。でも、イイ感じです。個人的には佐菜の菜々香ルートが一度バットエンドを迎えて、修輔の方の菜々香ルート(本編の一年前っぽい)で菜々香に何が起こったのかプレイヤーが把握して、そして、佐菜に引き継がれるみたいな展開を期待したいんですが。このOPで「あのふたりの間には、俺には入ることの出来ない絆があったんだ」と修輔が言っている以上、やっぱり「佐菜×菜々香」がイイなぁ、と。あとは、それぞれに「なくしたもの」あるのなら、それをみんなで取り戻すという展開があったらイイですね〜。

Dies irae -Also sprach Zarathustra- 初回版

Myself;Yourself(初回限定版:「プレミアムサウンドトラックCD」&「成瀬ちさと画絵本」同梱)