「面白ければ良いんだ。」更新。高校時代に書いた文章を引っ張り出してきた。我ながら結構恥ずかしいことを書いていると思う(笑)。
りるさんや以前一度コメントを頂いたrenesisさんが、漫画の将来を憂えていたので、援護射撃を……と思いましたが、つい漫画を読んでて書く時間がなくなってしまった(笑)。だから、ちょっとだけ。「漫画の魅力って何だろうな?」と考える時、大抵脳裏に浮かべるのは尾田栄一郎さんの『ONE PIECE』の一コマ。見開き一ページでマーシャル・D・ティーチ(黒ひげ)が「人の夢は!!!終わらねェ!!!!」と叫ぶところなんですが、僕はあの見開き一ページに漫画の凄さを見たような気がします。あのページをめくった瞬間に得られる情報ははっきり言って、そう多くない(小説と比べれば遙かに多いと思うけれど)。ですが、あの、ページをめくった瞬間に得られた衝撃は、そんな情報量を遙かに凌駕する「何か」を見せてくれたと思います。その時の衝撃を今なお言葉にはできませんが、このページのめくった瞬間でも(どんな内容が書かれているのかその瞬間に理解できなくても)魅せられるというのが、漫画の強みであり、魅力かなぁ、と個人的には思います。……とまあ、子供が漫画読まないことについては、何の解決にもならない、ミもフタもないことを書きましたが、上の記事にも書いているように、最終的には、難しいことを考えることもない、「それ自体が面白いか否か」という非常にわかりやすい次元の問題に回帰すると思います。つまらなければ廃れる、面白ければ生き残る。そして、今なお漫画は面白い。面白いものが現在進行形で生みだされ続けている限り、ちょっとした機会で読み始めたとしても、単純な(褒め言葉です)子供たちはちゃんと魅了される(今風の言葉で言えば、ハマる)。そんなわけで、僕は特に心配することはないかなぁ、と思います。個人的に、漫画よりもドラマとか邦画の行く末の方が心配ですけれど(苦笑)。あとrenesisさんの記事で気になったことといえば、「子供が習い事やら勉強やらで忙しい」ということ。すみません、僕は庶民の出なので、ピンと来ないのですが、子供ってそんなに忙しいでしょうか? 今の塾は小学生でも毎日毎日九時とか十時までやってるの? まさかテレビを一時間も二時間も見といて、あるいは友達と携帯でメール交換する暇もあるのに、忙しいと言っているわけではないと思いますが……。子供が「忙しい」なんていうといつも疑問符を頭に浮かべてしまうかもめさんでした(苦笑)。あっ、そうそう、漫画の読み方がわからないし(これ自体僕としては阿鼻叫喚な感じだけど(笑))、それを覚えるのも面倒臭いというのを読んで、なんとなくこの記事を思い出した。あっちなみに、僕、メール送ったら、返ってくるまで一ヶ月近くかかったことがありますよ(笑)。

▼そして、本日読んだ漫画は四冊。咲香里さんの『スマッシュ!』、恵広史・龍門諒の『ブラッディ・マンデイ』、そして、大須賀めぐみ・伊坂幸太郎の『魔王 JUVENILE REMIX』。どれも面白かったですが、中でも『魔王』が良かった。最初の方はちょっと不安だったけれど、徐々にのめり込んで貪り読んだ。何だ、この面白さ! 伊坂幸太郎原作の小説がまさかここまで少年漫画らしい少年漫画になるとは思いませんでしたよ。さて、もう一回読もうっと。
▼今週も早売りでジャンプを読みましたが、感想はもう少し様子見。『初恋限定。』は今週も面白かったです。アフロ万歳。あと今週でストーカーが二人に増えた。そして、次週はメガネ委員長っぽい? 相手は千倉兄と見た。
来年の二月十四日に『キミキス』のベスト版が出るということで報告。ここを読まれているお嬢様方、どうでしょう、彼氏へのバレンタインのプレゼントにしてみては?(笑) 「ホントに浮気したら許さないけれど、二次元なら許してあげるわ」と太っ腹な(比喩表現です、念のため)ところを見せるチャンスです……。とまあ、冗談はさておき、購入を考えている人は、もう少し辛抱して、待ちましょう。僕もパッケージが星乃さんの新規イラストなので買います(笑)。あと、特典ディスクにオリジナル版の特典も入っているし。

eb!コレ エビコレ+ キミキス 特典 数量限定豪華DVD-ROM & Amazon.co.jpオリジナル『エビコレ+ キミキス』卓上スクールカレンダー付き