そうか。
 おれにはお前が刀にしか見えないけれど。
 お前はおれを人間と言ってくれるのか――


 今回も堪能。
「日和号」と鑢七花を対比して、七花の「人間らしさ」を浮き彫りにする辺り、絶対にやるよなぁ、と思っていても、グッと来た。とがめと刀蒐集の旅を始め、どんどん人間らしくなっていった七花が、錆白兵までの対戦者に思いを馳せたりしたのが印象的。いやまあ、そんなことよりも――「かもめは本を読まない。」で続きを読む